キッズケータイ

ライフスタイル総合研究所



 キッズケータイ

投稿日:2006年04月18日 10:55

 キッズケータイは、子どもの利用や安全を考慮した端末で、100デシベルの「防犯ブザー」、居場所を知らせる「イマドコサーチ」の「GPS測位機能」、故意に電池パックを外す通信不可状態を防ぐ「バッテリーロック」、機能のロックやメニューやガイドの漢字をひらがなで表示する「キッズモード」、自宅や保護者に容易な操作でかけられる「直デン」などの機能を持っています。

 ボディーのデザインは、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏が担当して、子どもを守る、包み込むという意味での「繭」をイメージしてまとめられています。「キッズiメニュー」は、FOMA契約者のうち、「キッズiモード(アクセス制限機能)」を申し込んだユーザーが利用できます。端末は「キッズケータイ」以外でも使用が可能で、月額利用料などはかからず、一般の「iMenu」のかわりに「キッズiメニュー」が表示されます。

 メニューは子ども向けの構成になっており、「ケータイ安全教室」や辞書、学習コンテンツ、料理、動物など子どもにも関心の高いコンテンツを用意し、「オプション設定」「お知らせ&ヘルプ」「料金・申込み」などは保護者向けメニューとして区分されています。また、子どもに理解できる文章の「災害用伝言板」も用意されています。

 特に防犯関連の機能は、現実の犯罪で想定されるさまざまなシチュエーションを考慮し、それに対抗できるような配慮が施されているようです。



http://www.lifestyle.co.jp/2006/04/post_77.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所