「STEM01」について Vol.3

ライフスタイル総合研究所



 「STEM01」について Vol.3

投稿日:2007年03月08日 15:58

【超低分子だから可能なバツグンの吸収性】
?業界で最高位に低分子化された糖鎖物質?

フコイダンは、通常の自然形態で分子量が約300万前後のとても長い鎖状の構造をしています。またセルロースという人間の胃腸では消化できない食物繊維に覆われているため、吸収することは困難です。

そのような吸収性の課題を解決するため、特殊酵素でセルロースを取り除き、さらにクエン酸を用いて長い分子を分解し、粘膜吸収が可能な大きさの分子量450以下に分解されています。フコイダンだけでなくβ-D-グルカンもアルギン酸に関しても同様に分解していますので、代謝による長く複雑な工程を経由せず細胞へ糖鎖物質を補完する事が可能となりました。

<こんな方にオススメです>

■アガリクス等β-D-グルカン類を飲んでいる方
■ガンなど生活習慣病予防を心がけている方
■働き過ぎや頑張り過ぎ、飲み過ぎでストレスの多い方
■最近疲れやすくダルさが抜けにくいと感じている方
■サプリメントを飲んで実感を得られたことがない方

<飲み方>

・就寝直前に1日30?50ccを原液又は水などで希釈して、ゆっくりと飲用してください
・症状にあわせて1日最大量100ccまでお飲みいただけます。

フコイダンドリンクSTEM01(ステムゼロワン)の詳細はこちら



http://www.lifestyle.co.jp/2007/03/vol3_1.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所