参議院選挙

ライフスタイル総合研究所



 参議院選挙

投稿日:2007年07月11日 09:30

 参議院では、全国の区域を単位として候補者個人と政党の得票数に応じて議席が割り当てられる比例代表選出議員96議席と、都道府県の区域を単位とする代表者を選ぶ選挙区選出議員146議席、合計242人の議員が選ばれます。議員の任期は6年ですが、3年ごとにその半数が改選される仕組みになっています。7月は、比例代表から48人、選挙区から73人、合わせて121人が改選されます。

 比例代表選挙は全国単位で行われ、一般的には全国区選挙ともいわれています。日本全国が一つの選挙区で、直接、候補者の政策や考えを知ることが出来、全国どこに居住していても、全ての有権者がそれぞれの居住投票所で投票することが出来ます。

 当選させたい候補者を選ぶためには、【候補者個人の氏名】を記載して投票する必要があります。但し、候補者名に代えて政党名を書いて投票することも出来ますが、政党名を記載すると、候補者個人の票にはなりません。開票は候補者個人の得票とその所属する政党の総得票に応じて議席が配分され、
候補者ごとに得票数順に当選者を決定します。

 選挙区選挙は都道府県の区域を単位として、立候補している候補者を選んで投票する方法です。一般的には参議院地方区選挙ともいわれています。投票は候補者個人の氏名を書いて投票し、開票は投票数の上位から当選者を決定します。

 今月、7月29日(日曜日)は参議院選挙の投票に行きましょう。



http://www.lifestyle.co.jp/2007/07/post_213.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所