抗酸化ミネラル・ハイドロン1

ライフスタイル総合研究所



 抗酸化ミネラル・ハイドロン1

投稿日:2014年01月30日 12:00

■マイナスイオン化で元気な体づくり

私たち人間には酸素が必要ですが、過剰な活性酸素の影響によって体は酸
化(+)の方向に向かい、病気になりやすい体になります。抗酸化ミネラル
ハイドロンは食べ物や様々な環境の影響により酸化した体をミネラルと水素
の力で細胞からマイナスイオン化(-)し、健康な体づくりのお手伝いをしま
す。

プラスイオンは活性酸素の増加、体内の酸化、老廃物の蓄積、めまい・吐
き気、情緒不安定、頭痛・肩こり、イライラ・不眠、老化・痴呆、アレルギ
ー症の原因となり、細胞を不活性化して体調不良を引き起こします。一方、
マイナスイオンは新陳代謝をうながし、自律神経の安定、電磁波の中和、心
身のリラックス、細胞の酸化抑制、血液のアルカリ性化、活性酸素の抑制な
ど、細胞を活性化して元気にします。

■抗酸化ミネラルハイドロンとは?

約40億年程前に地球の地殻変動で、海藻や海水が陸に閉じ込められて堆積
しました。そして、水分が蒸発してミネラル成分が濃縮され長い年月をかけ
て熟成し、約3億8千万年前に天然ミネラルを大量に含んだ堆積層となりま
した。

さらに、度重なる火山の噴火や地震の地殻変動などで、この堆積層が野生
植物と一緒に火山のマグマに焼かれて、外の空気に触れることなく埋蔵され
たと考えられます。主にこの堆積層は南アジア北部にあり、ここから産出さ
れる天然ミネラルは、一切汚染されていない安心安全なミネラルなのです。

この天然ミネラルに、氷山低層水から作られた濃縮水素イオン液を、人体
の健康にとって最良な濃度で添加し、水素の力でマイナスイオン化して、還
元力と吸収力をパワーアップさせました。

■酸化と還元について

「酸化」とは、物質と酸素が結びつくことです。つまり、錆びることを言
います。鉄のクギが錆びると茶色くなります。また、切った果物をそのまま
放置して置くと茶色くなります。これと同じ酸化現象が加齢と共に人の体で
も起こっています。

「還元」とは、化合していた酸素を失って、元の状態に還ることです。例
えば、10円玉が酸化して茶色くなっているとします。これは、酸化銅です。
銅が酸素と結びついた物なので、酸化された銅(=酸化銅:OCu)と言う具
合です。この酸化銅に水素を加えてあげると、サビが取れてピカピカ新品の
10円玉に戻ります。

OCu+HH=Cu+H2O

まず、酸化銅は酸素(O)を失って、「銅」という単体の物質に戻りました。
という事は、酸化銅は還元されたと言えるのです。一方、酸素の方は何処へ
行ったのかと言うと、水素(H2)と化合して、「水」になりました。錆びさせ
る力が酸化力とすれば、サビを取って元に戻す力が還元力なのです。

例えば、切ったりんごの切り口に抗酸化ミネラルをスプレーすると、茶色
く酸化するのを抑えます。そして、もっと凄いのは茶色くなった切り口にス
プレーすると、元の色に還元するんです。このお話を鶴見クリニック院長・
鶴見隆史先生にお聞きしてから、早速すりおろしたりんごで酸化・還元実験
を行いました。

結果は、すりおろしたりんごの色は茶色く変化していきましたが、ハイド
ロンホワイトを吹き付けたすりおろしりんごの色は変化しませんでした。又、
茶色く変色したすりおろし1時間後のりんごを二つに分けて、片方のすりお
ろしりんごにハイドロンホワイトを加えてかき混ぜたところ、驚くことに、
すりおろし直後の色に戻ってきました。

ハイドロンホワイトは酸化を抑制する抗酸化力が強く、又、酸化を元に戻
す還元力も強い、抗酸化ミネラルです。料理や飲み物にハイドロンホワイト
を上手に使って、錆びない、そして、もし錆びてしまっても元に戻すライフ
スタイルを送ってみてはいかがでしょうか♪

★抗酸化ミネラル「ハイドロンホワイト」
http://www.lifestyle.jp/hydoron.htm



http://www.lifestyle.co.jp/2014/01/post_710.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所