Windows XPのサポートは2014年4月9日で終了!

ライフスタイル総合研究所



 Windows XPのサポートは2014年4月9日で終了!

投稿日:2014年03月25日 09:00

Windows XPのMicrosoft社によるサポートが、2014年4月9日(日本時間)
に終了します。その後も使い続けるとウイルスに感染する危険性があるので
早めの買い替えが必要です。また、この日をもってMicrosoft Office 2003
とInternet Explorer 6のサポートも終了します。

Windowsを提供するMicrosoft社はユーザーが安心して利用できるように日
々製品のバグやセキュリティの対策を講じています。それらが実施されてい
る期間を「サポート期間」と呼びます。そして、「サポート期間」はソフト
ウェアごとにそれぞれ期限が定められています。

■サポートが切れたXPを使い続けたら、どうなるのでしょう?

パソコンが安全に使えなくなります!!悪質なユーザーによる攻撃や不審
なアクセスは、Windows内のセキュリティ上の弱点に向かって仕掛けられま
す。これに対して、パソコン側は「Windows Update」で配信される「セキュ
リティの更新プログラム」とセキュリティソフトで不正なアクセスをブロッ
クします。

しかし、セキュリティのサポートが切れると、新たに見つかった弱点を補
強するための「更新プログラム」が配信されないため、弱点が放置されたま
まになってしまうのです。さらに、ソフトウェアの開発会社はサポートが終
了したOSは新たな開発の対象から外すことが考えられます。そのため、セキ
ュリティソフトも新しい弱点に対応できない可能性が高くなります。同じ理
由で新しいソフトウェアやプリンタなどの周辺機器が動かない恐れもありま
す。

■XPのサポートが終わる前に、どうすればいいの?

WindowsをXPから新しいOSにアップグレードしましょう。ただし、XPと同
じようにOSは古いものから段階的にサポート期間が終わります。XPの次にサ
ポートが切れるのはVistaで、期限は3年後の2017年4月11日です。これから
OSをアップグレードするなら、少しでもサポート期間の長い7がお勧めです。



http://www.lifestyle.co.jp/2014/03/windows_xp201449_1.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所