八ヶ岳特別舞踊公演「伝統芸能の今2014」

ライフスタイル総合研究所



 八ヶ岳特別舞踊公演「伝統芸能の今2014」

投稿日:2014年04月28日 17:00

★ゴールドリボン+世界の子どもにワクチンをチャリティー企画

 伝統芸能を気軽にご覧いただきながら、チャリティーに参加していただく
というこの公演は2009年よりスタートし、今年で6年目を迎えます。今回は
市川猿之助、田中傳次郎のオリジナルメンバーに加え、中村獅童、三味線プ
レイヤー・上妻宏光、狂言師・茂山逸平と伝統芸能の「今」をお届けします。
今この時しか出会えない、伝統芸能のジャンルを超えた競演にどうぞご期待
ください。

◆上妻宏光 演奏
 三味線プレイヤー上妻宏光、渾身のソロステージをご堪能ください。
◆創作「三番三」茂山逸平 上妻宏光 田中傳次郎
 能『翁』の中で狂言方によって演じられる『三番三』は、五穀豊穣を祈り、
神への感謝を捧げる神事ともいえる特殊な舞です。後に歌舞伎にも取り入れ
られ、多くの「三番叟物」と呼ばれる作品が誕生しました。本公演では茂山
逸平の三番三に、上妻宏光の三味線、田中傳次郎の小鼓でお楽しみいただき
ます。

◆創作舞踏「風林火山」市川猿之助 上妻宏光
 市川猿之助が武田信玄役で出演した、2007年NHK大河ドラマ『風林火山』。
上妻宏光が演奏したテーマ曲「風林火山-月冴ゆ夜」にのせて、市川猿之助
の創作舞踊をご覧いただきます。

◆トーク 市川猿之助 茂山逸平 中村獅童 田中傳次郎 上妻宏光
 出演者たちが伝統芸能の「今」を語ります。飾らない素顔のトークにご注
目ください。

◆篝火点火の儀 神職

◆長唄「雨の五郎」中村獅童
 春雨の降る夜、蛇の目の傘をさした曽我五郎が、恋人である遊女に会うた
めに廓へ通う様子を舞踊にした作品です。仇討ち物語の主人公として有名な
曽我五郎。荒若衆の血気盛んな様子と、色気や華やかさを持ち合わせた見ど
ころの多い人気舞踊を中村獅童が勤めます。
◆歌舞伎と狂言による「石橋」市川猿之助 茂山逸平 田中傳次郎
 唐の霊地・清涼山のふもとにかかる石橋には、文殊菩薩の霊獣である獅子
その姿を見せるという伝説を素材に人気の高い演目です。市川猿之助の獅子
の精、茂山逸平の仙人の配役でお届けいたします。

 本公演では「公益財団法人がんの子どもを守る会」への募金活動を行うと
ともに、「認定特定非営利活動法人世界の子どもにワクチンを日本委員会」
へ、チケット1枚につき150円を寄付させて頂きます。

■八ヶ岳特別舞踊公演「伝統芸能の今2014」
 日 時:2014年5月24日(土曜日)開演17:30(開場:16:30)
 協賛金:S席9,500円・A席8,500円(全席指定)
 会 場:身曾岐神社 能楽殿
     山梨県北杜市小淵沢町上笹尾3401
     0551-36-3000
     JR中央線→小淵沢駅下車(タクシー5分)
     中央自動車道→小淵沢I.C.より車で5分
 申込先:Zen-A(ゼンエイ)
 TEL:03-3538-2300(平日11:00-19:00)
    



http://www.lifestyle.co.jp/2014/04/2014_1.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所