住宅業界に女性の活用

ライフスタイル総合研究所



 住宅業界に女性の活用

投稿日:2014年09月26日 09:00

約30年前に水廻りメーカーが地域にショールームを設けて好評を得ました。
若い女性社員の対応が、今でいう「おもてなし」だったからです。そのショ
ールームを利用した一部のリフォーム業者は業績を伸ばしましたが、トラブ
ルも発生しました。そのしわ寄せがショールームを貸したメーカーに負担を
かけてしまいましたので、今後の地域のショールームを利用する課題でもあ
ります。

約20年前にも地域の工務店が女性を職人として育成して、一般住宅のリフ
ォームを担当させたことがあります。当時の主婦は家に居ることが多く、女
性の職人に気軽に相談できるのが好評でしたが、女性の働く現場の環境整備
が不十分だったために数年で姿を消しました。

そして今、建材メーカーのショールームが好評です。建材カタログに貼ら
れたカットサンプルから柄や色を選んだ場合は完成後に施主の想像と異なり
トラブルになることもありましたが、全体の形状を見て施主が納得して決め
たものにトラブルは起こらず、そのショールームの案内役も女性でした。又、
大手ハウスメーカーでは女性の建築士が営業の男性と一緒に施主宅に訪問し
て相談に乗り成功しています。

こうして見ると女性が成功しているケースはソフトの面であることがわか
ります。女性を採用する企業側はこの点を考慮して、職場の環境整備を充実
させることです。優秀な女性社員を手放すことは企業側にとっても大きな損
失になりますから、託児所問題などを整備することができれば、女性社員の
才能や特性を生かして長期勤務も可能になります。

                 住宅リフォーム教室 主宰 山川義光

住み慣れた我が家のメンテナンス・リフォーム、冷暖房の節電効果が高い
桐の住宅内装材(床、壁、天井、収納等)の新築・リフォーム工事はライフ
スタイル総合研究所03-3449-1021までお問い合わせください。

★冷暖房の節電効果が高い、桐の床エコロジーリフォーム
 8畳で坪単価わずか7.5万円♪
http://www.lifestyle.jp/kiri_jutaku.htm
 



http://www.lifestyle.co.jp/2014/09/post_732.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所