健康と医療「命が輝く健康管理」

ライフスタイル総合研究所



 健康と医療「命が輝く健康管理」

投稿日:2014年11月21日 09:00

まずはっきりお伝えします。現代医療(西洋医学)は患者さんの病気を治
すことはできません。数値や画像の管理だけをして患者さんを枠の中に閉じ
込めているだけです。医者は誰の命も輝かすことなく、そして自らも枠にと
らわれて元気をなくしているのです。

私は長年、末期ガン患者さんの治療を通じてガン発症の原因を追究してき
ました。その結果「心」と「病気」の深い関係が見えてきました。病気が治
るというのは症状がなくなることではなく、原因がなくなることなのです。
原因はその人の過去の歴史の中にあります。そして「やりなおし」をした結
果、全くガンが消えてなくなってしまった方が実際にいるのです。

あなたのことを何も知らない医者に身をまかせても病気は治りません。自
分の命を輝かせるのは自分自身です。あなたの命が輝くために、今までの健
康管理を捨てて一緒にやりなおしていきましょう。

                       医学博士 土橋重隆医師

1952年和歌山県生まれ、1978年和歌山県立医科大学を卒業。1981年西日本
で最初の食道静脈瘤内視鏡的栓塞療法に着手、2000例以上の食道静脈瘤症例
に内視鏡的治療を施行。1991年和歌山県で最初の腹腔鏡下胆嚢摘出手術を行
い、その後8年間に750例以上の腹腔鏡下手術を施行。2000年帯津三敬病院
にて終末期医療に従事。

現在は三多摩医療生協・国分寺診療所で外来診療を行っています。ガンや
生活習慣病には「治療の主役は医者ではなく、患者さん」と説き、意識と体
の両面からの治療を研究し、全国各地で精力的に講演活動を展開しています。
現代医療の現実と健康常識に警鐘を鳴らし、脚光を浴びています。

著書として「病気になる人、ならない人」「ガンを超える生き方」「ガン
をつくる心治す心」「突き抜ける生き方」「50歳を超えてもガンにならない
生き方」などがあります。

★糖鎖物質「フコイダン」とは?
http://www.lifestyle.jp/fco.htm

 



http://www.lifestyle.co.jp/2014/11/post_743.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所