「構造材を見せる」大手不動産企業 2

ライフスタイル総合研究所



 「構造材を見せる」大手不動産企業 2

投稿日:2015年10月23日 17:00

本誌の2013年4月号に、住まい「構造材オープン中古物件」と題して掲載させて頂きました。併せて2015年6月号も再読してください。不動産企業も工務店も自ら改革することによって市場の活性化が起こります。

今回、大手不動産企業の構造材を見せるシステムは今後の住宅業界に大きな指針となります。3年前から国の有識者と業界団体の肝いりで始まった「中古住宅流通活性化」のためにも、業界は「構造材オープン」を主導していくことです。劣化した材木を取替え、補強が可能である木造住宅の優位性を示すことができれば、金融機関も中古住宅に対して積極的な融資が可能になります。業界と金融機関の協調によって「中古住宅流通活性化」は軌道に乗ると思います。

住宅リフォーム教室 主宰 山川義光

住み慣れた我が家のメンテナンス・リフォーム、冷暖房の節電効果が高い
桐の住宅内装材(床、壁、天井、収納等)の新築・リフォーム工事はライフ
スタイル総合研究所03-3449-1021までお問い合わせください。

★冷たくて固い床から、柔らかくて暖かい床に「桐エコロジーリフォーム」
http://www.lifestyle.jp/kiri_jutaku.html



http://www.lifestyle.co.jp/2015/10/post_820.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所