骨粗しょう症 2

ライフスタイル総合研究所



 骨粗しょう症 2

投稿日:2015年11月27日 17:00

近年では骨質も注目されるようになってきました。骨質とは主にタンパク質の一種のコラーゲンの質のことをさします。コラーゲンは本来、柔軟性に富んでいますが、体内の酸化や糖化によって劣化すると、硬くもろくなります。

加齢や睡眠不足、暴飲暴食など良くない生活習慣が続くと、細胞を傷つける活性酸素が増え、さらに終末糖化産物という物質が増えてコラーゲンにべたべた付くと、しなやかな構造を失ってしまいます。強い骨にするには、骨量を増やしつつ、質を良くして硬さとしなやかさとを備えた骨にする必要があります。

★水素イオンで体の不要な活性酸素を消去!春ウコンで健康に大切な成分を「水素春ウコン」
http://www.lifestyle.jp/ukon.html
 



http://www.lifestyle.co.jp/2015/11/post_846.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所