住宅総合相談「消費者応援の会」エールの会 3

ライフスタイル総合研究所



 住宅総合相談「消費者応援の会」エールの会 3

投稿日:2015年12月15日 17:00

しかし、「販売優先」「利益優先」が強すぎるとその弊害は現場で起ります。職人不足を承知の上で多くの仕事を受注するとミス工事が発生します。やり直しをすれば利益は減少します。すると更に受注を増やしますので、悪循環を繰り返します。もう一度原点に戻って現場を見直し「現場改革」をする時代なのです。

一般消費者の方々には理解できない住宅業界になっています。現在、人が住んでいる住宅ストックは約5200万戸あります。空き家は約820万戸で計6000万戸を超えています。

「消費者応援の会」エールの会 主宰 山川義光
★桐の調湿作用で四季を通じて快適な桐の住宅内装材床、壁、天井、収納等)の販売、新築・リフォーム工事
http://www.lifestyle.jp/kirigoods.html
 



http://www.lifestyle.co.jp/2015/12/post_847.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所