トランス脂肪酸-1

ライフスタイル総合研究所



 トランス脂肪酸-1

投稿日:2015年12月22日 17:00

トランス脂肪酸という言葉は良く聞くと思います。2015年6月に米国の食品医薬品局(FDA)が食品へのトランス脂肪酸の添加を2018年6月以降は認めないとの方針を打ち出しました。トランス脂肪酸はマーガリンやスナック菓子などに多く含まれ、心筋梗塞や虚血性疾患などのリスクを高めるといわれています。

脂質は、大きく飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分けられます。飽和脂肪酸を多く含んでいるのは、バター、ラード、牛脂などの動物性といわれている脂質で、常温で固まるのが特徴です。摂りすぎると中性脂肪やコレステロールを増加させてしまい、高脂血症や動脈硬化をまねく危険があります。

★人間に元々備わっている免疫力・治癒力を高める「水素春ウコン」
http://www.lifestyle.jp/ukon.html
 



http://www.lifestyle.co.jp/2015/12/post_856.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所