小腸の偉大な能力8-2

ライフスタイル総合研究所



 小腸の偉大な能力8-2

投稿日:2016年08月02日 09:00

■乳酸菌

乳酸菌には新鮮な乳酸菌と古参の乳酸菌とがあります。新鮮な乳酸菌はヨーグルトならばまだ酸っぱくないヨーグルトで、新鮮な乳酸菌は元気で増殖力もあるため、このような菌をお腹いっぱいに入れれば腸内の菌分布を善玉菌優勢にしてくれます。新鮮な乳酸菌は原生性が強く、共生性の働きを持っています。生きた乳酸菌を摂ると、腸の中で乳酸菌はどんどん増殖していきます。賢い菌は栄養が不足の時はどんどん増殖して増殖のピークをむかえると、乳酸菌は有期酸をたくさん出すために酸っぱくなります。これが古参の乳酸菌です。古参の乳酸菌は死んでいるわけではなくて、腸内細菌として大活躍をします。むしろ酸性度が強くなっているために悪玉菌をやっつけるパワーは増大して、天然の抗生物質的な働きをします。

参考文献:「森愛の響き」鶴見隆史医師著

★鶴見隆史医師監修のNEWシリーズ!
酵素で体の中を大そうじ!食物酵素「鶴見式酵素」
http://www.lifestyle.jp/turumikoso.php



http://www.lifestyle.co.jp/2016/08/post_978.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所