健康と視力「ルテイン」1-1

ライフスタイル総合研究所



 健康と視力「ルテイン」1-1

投稿日:2016年08月23日 09:00

ルテインとは、目の中の水晶体や黄斑部などにもともと存在している成分で、強力な抗酸化作用を持っています。緑黄色野菜などに多く含まれる黄色の天然色素で、「天然のサングラス」とも呼ばれています。黄斑変性症や白内障など加齢による目の病気に対する効果が期待されており、予防や症状改善に働きかけます。

ルテインはカロテノイドの一種で、抗酸化作用を持つ黄色の天然色素です。マリーゴールドなどの黄色の花弁やほうれん草、にんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜、植物の緑葉に多く含まれており、目の老化を引き起こす活性酸素を抑えたり、テレビや携帯電話などから発せられる有害な青色の光(ブルーライト)や紫外線を吸収したりと、目を守る働きをしています。

★眼の炎症、飛蚊症、眼のお悩みを
お持ちの方に「鶴見式ルテイン・プラス」
http://www.lifestyle.jp/lutein_c.php



http://www.lifestyle.co.jp/2016/08/post_993.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所