住宅業界の大改革6

ライフスタイル総合研究所



 住宅業界の大改革6

投稿日:2016年09月16日 09:00

■中古住宅の大規模リフォーム

新築の大幅な減少と大手・中堅のハウスメーカー各々の対策によって、仮に大工職人不足がなんとか現状維持で解決できたとしても、問題は築30年前後の中古木造戸建て住宅の大規模リフォームです。地盤から床下の湿気状態と構造材の劣化度など総合的な判断をして、更なる30年の長期保持を可能にする施工は、熟練の大工職人でないと出来ません。今、減少を続けているのは団塊の世代で、1ミリ単位の加工の仕事をするには目と手先に不具合が発生すると、良い仕事をするのが難しくなります。

「消費者応援の会」東京本部 03-3449-1021
住宅総合相談「消費者応援の会」代表 山川義光

★「消費者応援の会」のシステムが適正価格と適正施工を実現します!
住宅診断、耐震診断は「消費者応援の会」にご連絡ください
http://www.just.st/index.php?tn=index&in=302069&pan=9891



http://www.lifestyle.co.jp/2016/09/post_1002.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所