リファイニング建築1-3

ライフスタイル総合研究所



 リファイニング建築1-3

投稿日:2016年10月13日 09:00

リフォームやリノベーションとは異なり、既存の骨組みの80%を再利用しながら、建築コストは解体や再建築に比べ30%程度を削減、また廃棄物を約40%、二酸化炭素を約80%削減することが可能になります。再生とかリフォームといわず、リファイニングというのは、機能性や経済性だけではなく、元の建物以上に洗練された建築物にしているという意味が込められています。

リファイニング建築は、人間に例えるとシェイプアップして無駄な贅肉をそぎ落とし、筋肉質の健康的な体になって、最新のファッションをスマートに着こなしている状態に近づけることで、最も効率的な建築技法と位置づけられます。銀行は資産価値の低い中古物件へ融資することを敬遠しがちですが、このリファイニング建築を用いる場合、新築と同様の価値があると認めてくれる銀行もあります。

★ほかほか健康ショップの健康住宅
冷暖房の節電効果が高く、エコロジーな桐の健康住宅内装材
床、壁、天井、収納等の販売、新築・リフォーム工事
http://www.lifestyle.jp/kirigoods.html



http://www.lifestyle.co.jp/2016/10/post_1019.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所