健康とインフルエンザ「歯磨きが予防」3

ライフスタイル総合研究所



 健康とインフルエンザ「歯磨きが予防」3

投稿日:2016年12月09日 09:00

さらに、夜もしっかり歯みがきをして、歯と歯の間のプラークを歯間ブラシなどで取ってあげるといいでしょう。
夜の歯みがきは、唾液が減少する睡眠中に、少しでも細菌が増殖しないようにするのが目的です。

インフルエンザの予防のためにも、歯や口の中のお手入れは大切です。週に1度は舌のお手入れをしたり、月に1度程度は歯医者さんで歯石を取ってもらったりするのもいいでしょう。また、歯周病や虫歯もインフルエンザだけでなく、思わぬ病気の原因になったりしますので、放っておかず適切な治療をしましょう。

★インフルエンザの抗体が増える「メカブフコダイン」
http://www.just.st/index.php?tn=index&in=302069&pan=7231
http://www.lifestyle.jp/fco_ekis.html



http://www.lifestyle.co.jp/2016/12/post_1063.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所