健康と冷え「温活サポート」1-1

ライフスタイル総合研究所



 健康と冷え「温活サポート」1-1

投稿日:2017年11月30日 09:00

女性の8割以上、国民全体でも約7割が冷えを抱えていると言われる中、温活ブームが到来しています。女性層を中心とする温活実践者の増加を受け、温活サポート商材の市場規模は推計2,000億円超と一大市場を形成しています。大手メーカーも相次いで参入し、市場は盛り上がりを見せています。

一方、温熱は医療や介護分野でも注目が集まり、従来のがんの温熱療法(ハイパーサーミア)やうつ症状のケアにとどまらず、認知症予防やロコモティブシンドローム対策など、予防・未病ケアとしての導入が進んでいます。

★桐温熱ベッドは医療健康増進に寄与する桐寝具の改良、普及を目的に酵素栄養学の第一人者鶴見隆史院長の鶴見クリニックに設置してあります
http://www.lifestyle.jp/bed.html



http://www.lifestyle.co.jp/2017/11/11_3.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所