消費者が求めているリフォーム2

ライフスタイル総合研究所



 消費者が求めているリフォーム2

投稿日:2017年12月01日 09:00

これらの点に注意して企画立案すれば、売れる雑誌、書籍は必ず誕生すると思います。2030年には腕の良い大工が2015年の約半分に減少するという、このしわ寄せは消費者にとって大きなマイナス要因になります。これらに対応するには、それ相応の賢い消費者なることが必要です。

国は「中古住宅流通活性化」を推進するため、100年住宅を目指す支援策を2009年以来、次々と発表しています。消費者の方が一人でどの支援策を選ぶのか、そしてどの建材を使用するべきか、どの業者を選べば良いのかなど、素人が一人で判断するのは難しくなってきました。

「消費者応援の会」は「長年培った建築の知識を消費者に還元する」を目的として設立しました。問題を合理的に解決して、更に消費者にとって一番適した提案のできる一級建築士・匠の大工・不動産の三企業が一体となって対応しています。

住み慣れた我が家のメンテナンス・リフォームは「消費者応援の会」
東京本部ライフスタイル総合研究所03-3449-1021までご相談ください。

住宅リフォーム相談「消費者応援の会」代表 山川義光

★リフォームは職人の経験と良心にかかっています!
山川代表より「消費者応援の会」設立趣旨
https://www.youtube.com/watch?v=yNMYLUSiYdw



http://www.lifestyle.co.jp/2017/12/2_23.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所