「丸の内に70階木造ビル」1

ライフスタイル総合研究所



 「丸の内に70階木造ビル」1

投稿日:2018年03月30日 09:00

住友林業は2041年に木造で高さ350メートルの超高層ビル建設を目指す構想「W350計画」をまとめました。高さを追求するだけでなく、多様な生物の住処となるような街「環境木化都市」を目指し、2017年に資本提携を結んだ熊谷組も協力します。

高い目標にチャレンジする中で技術革新やコスト低減を進めると同時に、国などに法制度の整備を働きかける狙いもあります。「日本が木造建築物で世界をリードしていくための新たなチャレンジだ」と、市川晃住友林業社長は話しています。

★建築設計監理技術者を探しています!
仕事はマンション、事務所ビル、商業施設、学校、銀行、ホテル、病院、医薬品研究所、工場、プラント等、建築物の設計、施工図、監理です
建設技術者募集



http://www.lifestyle.co.jp/2018/03/7011.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所