健康と食用油「良い油と悪い油」2-2

ライフスタイル総合研究所



 健康と食用油「良い油と悪い油」2-2

投稿日:2018年04月23日 09:00

実験でダイズ油を食べさせたネズミは、飽和脂肪酸であるコナッツオイルを食べたネズミに比べて25%も体重が増加。

一方、炭水化物である果糖を食べたネズミの体重増加は、ココナッツオイルに比べて12%の増加に留まることもわかった。

研究チームがネズミの耐糖能(糖尿病や低血糖症の検査や病状評価に用いられる指標で、経口または血管内に糖を投与された際の処理能力)を調べると、ダイズ油を摂取したネズミの耐糖能は糖尿病型を示したのに対し、ココナッツオイル群と果糖群は正常な耐糖能を示した。

白澤抗加齢医学研究所所長 医学博士
お茶の水健康長寿クリニック院長 白澤卓二医師

★新たな治療の一環として「桐温熱ベッド」を導入いたしました♪
http://ohlclinic.jp/

桐温熱ベッド!
http://www.lifestyle.jp/bed.html



http://www.lifestyle.co.jp/2018/04/21_9.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所