健康と医療「未病のうちに手を打つ」1-2

ライフスタイル総合研究所



 健康と医療「未病のうちに手を打つ」1-2

投稿日:2018年06月23日 09:00

いまは日本人の二人に一人はがんになり、がんになった人の三人に二人は亡くなっています。
恐ろしい病気ですが、未病の状態で発見すれば命を落とすことはありません。

実際に当院では、たくさんのがんを未病の状態で発見し、放置しておけば命の危機に瀕した可能性のある患者さんを、数多く救ってきました。

がんばかりではありません。
先日高血圧で来院された患者さんが、「体を使う時に背中や肩が痛くなる」とおっしゃるので、すぐに心電図を取ったところ狭心症の所見を得ました。

麻布医院 院長 高橋弘氏

★ほかほか健康ショップのウコンサプリメント
人間に元々備わっている免疫力・治癒力を維持する「水素春ウコン」
http://www.lifestyle.jp/ukon.html

この1冊で春ウコンの全てがわかる!
http://www.haru-ukon.com/



http://www.lifestyle.co.jp/2018/06/12_15.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所