奉納 第二十八回「八ヶ岳薪能」3

ライフスタイル総合研究所



 奉納 第二十八回「八ヶ岳薪能」3

投稿日:2018年06月07日 09:00

■能 邯鄲 かんたん 辰巳満次郎

辰巳満次郎のDVD、『能M-1「邯鄲」傘之出』は、正倉院の箜篌(くご)を再現した音楽と共に、新しい時代を告げた。宝生流はきびしく古格を守りつつも、常に先端を切っているのである。

人生に迷う青年・盧生。邯鄲の宿の女主人に勧められて、未来を夢見るという仙人の枕を試みる。たちまち勅使に迎えられて帝位に就き、五十年の栄華を尽くす。わずか一畳の広さ、しかも四本の柱に区切られた空間で、盧生は王者の舞を舞う。能舞台の中に、もう一つの能舞台を凝縮して見せるのである。

夢は覚めねばならぬ。女主人に粟の飯の炊けたことを告げられて、呆然と目覚めた盧生。五十年の歓楽も一炊の夢と悟って故郷へ帰っていく。三島由紀夫の『近代能楽集』は世界的に名高いが、そのヒントになった第一作が「邯鄲」であった。

★福島県三島町、江蘇州連雲港、山東省荷沢で「桐」を植林しています
桐の植林から開発した商品の売り上げは桐の植林活動に使われています
http://www.lifestyle.jp/kiri.html



http://www.lifestyle.co.jp/2018/06/post_1241.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所