「中古住宅の総合診断」特別対談5-3

ライフスタイル総合研究所



 「中古住宅の総合診断」特別対談5-3

投稿日:2018年08月03日 09:00

【川口】住宅診断の10項目です。

1.関連法規に違反していないか
2.契約内容に違反していないか
3.設計通りの住宅か
4.経済的交換価値が減少していないか。(杜撰な工事等を含む)
5.使用価値が減少していないか(使い勝手の悪さを含む)
6.安全性能は減少していないか
7.耐久性能が欠如していないか
8.居住性能が損なわれていないか
9.過分な維持保守費用を要する施工になっていないか
10.外観の仕上げが工事単価に比べて損なわれていないか。
の10項目です。

リフォームの匠・宅地建物取引士
あなたの家を守る「消費者応援の会」代表 山川義光

建築Gメンの会 副理事長・一級建築士
あなたの家を守る「消費者応援の会」理事 川口晴保

住み慣れた我が家のメンテナンス・リフォームは
建築士と工務店と不動産の専門家が揃った「消費者応援の会」
東京本部のライフスタイル総合研究所03-3449-1021までご相談ください。

★火災保険を使って住宅の無料修繕が出来るのをご存じですか?
保険の契約条項は複雑なので、自然災害や落雷などに使えることを知らない人がほとんどです
また、建築と保険の専門知識が必要なため、お客様個人で申請することはかなり難しいのが実情です
住宅無料修繕



http://www.lifestyle.co.jp/2018/08/53_1.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所