「中古住宅の総合診断」特別対談6-2

ライフスタイル総合研究所



 「中古住宅の総合診断」特別対談6-2

投稿日:2018年08月12日 09:00

地形や地盤の状態をノートにメモしながら。
物件所在地に着くと外観の確認です。
門扉や塀に歪みはないか。建物の屋根棟は水平か。
そして、基礎と敷地に不動沈下はないか。
基礎換気口は法規上正しく設置されているか。壁や窓廻りの劣化状態の確認をします。
そして、室内に入ると築30年以上の家は床下を重点的に診断しました。

リフォームの匠・宅地建物取引士
あなたの家を守る「消費者応援の会」代表 山川義光

建築Gメンの会 副理事長・一級建築士
あなたの家を守る「消費者応援の会」理事 川口晴保

住み慣れた我が家のメンテナンス・リフォームは建築士と工務店と不動産の専門家が揃った「消費者応援の会」
東京本部のライフスタイル総合研究所03-3449-1021までご相談ください。

★火災保険を使って住宅の無料修繕が出来るのをご存知ですか?
風害・水害・自然災害による被害も補償されます!
詳しい内容は一般社団法人日本住宅保全協会代理店のライフスタイル総合研究所03-3449-1021まで
お問い合わせください。
http://www.at-ml.jp/10024257/%E6



http://www.lifestyle.co.jp/2018/08/62.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所