楽しく脳を活性化させて認知症を防ぐ4-2

ライフスタイル総合研究所



 楽しく脳を活性化させて認知症を防ぐ4-2

投稿日:2018年11月07日 09:00

二つ目は脳に変化を与え続けるということ。皆さんも同じものを握り続けていると、握っている感覚が失われていく経験をしたことがあるでしょう。
脳は同じ状態を続けると感覚がなくなるため、常に動きに変化を与えながら、脳を刺激し続けることが大切です。

シナプソロジーは高齢者の健康促進や認知症の予防はもちろん、子供の知育やアスリートの運動機能向上などにも効果が見られることが分かってきました。
他にも、職場の活性化にも効果的です。

昭和大学名誉教授 医学博士 藤本司医師

★ほかほか健康ショップのウコンサプリメント
水素イオンで体の不要な活性酸素を消去!
春ウコンで健康に大切な成分を「水素春ウコン」
水素春ウコン

この1冊で春ウコンの全てがわかる!



http://www.lifestyle.co.jp/2018/11/42_1.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所