健康と桐炭「桐炭で体の中をデトックス」1-4

ライフスタイル総合研究所



 健康と桐炭「桐炭で体の中をデトックス」1-4

投稿日:2018年11月14日 09:00

■活性炭内服時の注意

デトックスなどの効果が高い活性炭ですが、吸着して外に毒素を出してくれるということの裏側に潜んでいるマイナス面があります。
それは毒素だけでなく、栄養素も外に出してしまうことです。
活性炭は身体にどれが良い、悪い、といった判断が出来ないのです。

そのため、活性炭ジュースなどは、折角フルーツや野菜を摂ったところで、飲みやすくはなるでしょうが、その栄養が身体に吸収されない可能性が大なのです。
これがこのジュースの賛否両論の理由です。
こういった理由から、カプセルなどで活性炭を内服する際には、食事の1時間半から2時間半前に摂るといった配慮をする必要があります。

また、常用薬がある方は、その薬の作用を妨げてしまう可能性もあるので、医師に相談した上で摂るようにしましょう。

★ほかほか健康ショップの食用桐炭パウダー
体の中の不純物を排泄してデトックス!
肝臓や腎臓機能が弱っている方、薬や化学物質、重金属アレルギーの方に「桐炭生活」
桐炭生活



http://www.lifestyle.co.jp/2018/11/_14.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所