健康と桐炭「桐炭で体の中をデトックス」1-5

ライフスタイル総合研究所



 健康と桐炭「桐炭で体の中をデトックス」1-5

投稿日:2018年12月14日 09:00

■お医者さんの使用例

最近、薬アレルギーや化学物質アレルギーの患者さんが増えています。
そのような患者さんには、桐炭パウダーを桐炭ドリンクにして飲んでもらっています。
但し、薬服用前後2時間は空けてから飲むという注意が必要です。

又、腎臓機能や肝臓機能が低下している患者さんには毒素を吸着するクレメジン(球形吸着炭)という薬用炭があります。
この薬の問題点は服用する量が多く、なかなか服用が守れないことです。
その点、桐炭パウダーを桐炭ドリンクにすると手軽に摂取することができますので推奨されています。

★ほかほか健康ショップの食用桐炭パウダー
体の中の不純物を排泄してデトックス!
肝臓や腎臓機能が弱っている方、薬や化学物質、重金属アレルギーの方に「桐炭生活」
桐炭生活



http://www.lifestyle.co.jp/2018/12/15_2.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所