桐の花を食す会

ライフスタイル総合研究所



 桐の花を食す会

投稿日:2010年05月14日 09:00

 2010年6月9日(水曜日)桐のメッカ福島県大沼郡三島町で、内閣府NPO「
桐、ささやかな植樹祭」が面白いイベントを行います。桐の花を食べてみよ
うという会です。

 「桐、ささやかな植樹祭」は今までに中国、ベトナムそして日本で桐の植
林を行ってきました。たまたま植林の作業中に桐の若い葉を生で食べてみた
ら、非常にさっぱりした味だったので家に持ち帰って天ぷらにしたところな
かなか好評でした。そこで、桐の葉っぱを集める会を企画したところ、5月
又は6月に行うなら、桐の花も食べてみようと某高級レストランの料理長か
ら提案があり、今回の特別企画となりました。

 これにはちゃんとした根拠もあって、北原白秋の「桐の花」という明治時代
に書かれた詩集に東京銀座のカフェでグラスに注がれたお茶にうす紫色の桐
の花を浮かべて…というくだりがあります。桐の花をハーブや食用として用
いていたことは事実なんです。しかし、一口に桐といっても30種もの種類が
あり、どの花が美味しいのでしょうか。

 桐、ささやかな植樹祭では、50年桐一筋に研究を重ねてこられた飯塚先生
をツアーリーダーとしてお迎えします。純正の「会津桐」は地元福島の人でも
なかなか見分けることが難しいと言われています。さて、どの種類の桐の花
が美味しいのか?もし、花が食べられなくても天ぷらにしたら美味しい桐の
葉っぱは自由にお持ち帰りいただけます。

 また、少し自然創りに貢献したい方、少し汗をかきたい方は、植林したば
かりの桐の苗木のお世話を専門家の楽しいトークを聞きながら行ってみては
いかがでしょう。都会のレストランでは土日にシェフが職場を離れることが
できないため、平日水曜日の開催となりました。一般の方でも参加できます
ので、只見線の情緒ある風景に一時浸るのもよろしいかと思います。

「桐の花を食す会」

開催日:2010年6月9日(水曜日)
    11:45?17:00 雨天決行

    09:45 新幹線「郡山駅」集合(電車で参加の方)
    11:45 三島町「道の駅」集合(車で参加の方)
    12:00 昼食 地元手打ちそば ツアー説明
    13:00 三島町および周辺の桐の木の散策
        植林地の見学
    17:00 現地解散(車で参加の方)
    19:00 郡山駅解散(電車で参加の方)
        主催者側で車を用意致します。
        郡山駅?三島町(往復交通費3,600円)

主 催:NPO法人桐、ささやかな植樹祭
協 賛:株式会社ライフスタイル総合研究所
参加費:3,000円
お問合 TEL:03-3449-1021
申込先 E-mail:lsrd@nifty.com 依田



http://www.lifestyle.co.jp/2010/05/post_415.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所