情報処理安全確保支援士3

ライフスタイル総合研究所



 情報処理安全確保支援士3

投稿日:2017年03月09日 09:00

情報処理安全確保支援士試験は、今の情報セキュリティスペシャリストより簡単になることが予想されます。それは資格取得者を一定数確保するという必要があるからです。日進月歩のコンピュータ社会を念頭に置いていますので、この資格は更新が必要となり、合格した後も定期的な講習が義務付けられています。

支援士登録後は、1年間に1回6時間のオンライン学習と3年に1回6時間の集合講習(グループ討議)を受けることが義務付けられています。講習は知識・技能・倫理の3科目で、毎年内容の更新を行ない、常に最新の情報セキュリティについて学べるようにします。

★奥会津で桐の植林活動を行なっています
桐の植林から開発した商品の売り上げは桐の植林活動に使われています
http://www.lifestyle.jp/kiri.html



http://www.lifestyle.co.jp/2017/03/post_1099.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所