ドライアイ3

ライフスタイル総合研究所



 ドライアイ3

投稿日:2017年04月13日 09:00

■予防法

長時間にわたってモニターを凝視する仕事では、休憩時間を取ってください。1時間ごとに約15分は目を休めて、目の疲れをとる体操やマッサージをします。また、蒸しタオルをまぶたの上にのせて、目を休めるとスッキリとします。遠視の人はたまに遠くを眺めると効果があります。

パソコンやテレビの画面と、目の距離は40cm以上離します。またこれらの画面が自分の目より上の位置にあると上目使いの状態になり、より一層目が乾燥しやすくなりますので、画面が目線より下の位置になるように椅子の高さや配置などを調節してください。

★悪玉活性酸素を無害な水として
体外へ排出する「鶴見式水素」
http://www.lifestyle.jp/turumisuiso.php



http://www.lifestyle.co.jp/2017/04/post_1113.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所