「70万円の費用で約950万円の節約」1

ライフスタイル総合研究所



 「70万円の費用で約950万円の節約」1

投稿日:2017年05月29日 09:00

人間ほど感性の豊かな動物はいません。言葉使い一つで好きになったり嫌いになったりします。消費者の方が「この見積りは高過ぎませんか、面積が多過ぎますよ」と言った場合、業者・職人は「うちは丁寧な仕事をするのでそれだけ掛ります。ロス面積を考えて算出しています」と物分かれになってしまいます。

感情が先に立つと理性が後退して、この仕事はやりたくないと思うようになります。これに反して消費者の方が「誰にでも計算違いはありますよ」といって業者・職人に逃げ道を与えると「自分は計算が弱いんです、時々間違えることもあるんです」と答えることが出来て円満に解決します。見えない部分の見積は難しく、一般消費者の方には判りません。判らないまま人生に1、2度という高額な買物をしてしまうのです。

住宅総合相談「消費者応援の会」代表 山川義光

★住宅総合相談「消費者応援の会」
大久保社長より 熟練大工が語る「匠の心」
https://www.youtube.com/watch?v=bJqhZrGuKD0&t=155s



http://www.lifestyle.co.jp/2017/05/709501_1.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所