常盤橋大規模複合再開発2-3

ライフスタイル総合研究所



 常盤橋大規模複合再開発2-3

投稿日:2017年07月11日 09:00

B棟は国際都市東京の魅力を高める都市観光機能として展望機能の導入の検討を進めるとなっています。内閣府で公開された素案には断面図も載っていて、B棟の最上階には展望台が設置されることになるようです。東京都心の展望台なのでスカイツリーよりも遥かに迫力ある景色が楽しめそうです。

完成は10年以上先ですが、その頃には八重洲の250m前後の超高層ビルの建設も終わっています。メインのB棟が完成するのはまだ先となりますが、オリンピックバブルも落ち着いた頃のビッグプロジェクトとして、スカイツリーのときのように超高層マニア以外からも注目されることになりそうです。

■A棟の物件概要
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上37階、地下5階
高さ:230m
建築面積:3,900ヘイホウメートル
延床面積:140,00ヘイホウメートル
工期:2018年1月着工-2021年度上期竣工予定

■B棟の物件概要
用途:事務所、店舗、駐車場等
階数:地上61階、地下5階
高さ:390m
建築面積:13,200ヘイホウメートル
延床面積:490,000ヘイホウメートル
工期:2023年度着工-2027年度竣工予定

★建設業界は経験工学です!
東京、名古屋、大阪エリアで建設技術者を探しています
http://gaten-job.com/new/lifestyle/



http://www.lifestyle.co.jp/2017/07/post_1156.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所