「超強烈電磁波、IH調理器」3-4

ライフスタイル総合研究所



 「超強烈電磁波、IH調理器」3-4

投稿日:2017年10月15日 09:00

アメリカのフィリップス博士の報告によれば、強い電磁波を24時間浴びただけで、「体内のガン細胞の増殖スピードが最大24倍に激増し、それは被ばくを止めたあとでも細胞の数百世代先まで続いた」といわれています。誰でも毎日、体内で数1000個のガン細胞が生まれています。

それらが、IHなどから放射される強い電磁波を浴びると「体内のガン細胞が悪性化し猛烈に増殖を始める」のです。さらに、センサーは役に立たないのでIH火災が続発、チャーハンもできない!欠陥調理器だし(暮しの手帖)、中華鍋、丸鍋、土鍋なども使えないので不便極まりないし、超高価で総額100万円超のこともあったりと、欠点だらけです。

料理は「火の芸術」です。IH調理器を使っているレストランが皆無なのがその証拠です。オール電化にしてしまった人は、欧米仕様のハロゲン型やニクロム型電気コンロなどに換えることをおすすめします。

船瀬俊介氏著:「知ってはいけない」「やっぱりあぶないIH調理器」より

★ほかほか健康ショップの健康ベッド
桐温熱ベッドは医療健康増進に寄与する桐寝具の普及を目的に医学博士白澤卓二院長のお茶の水健康長寿クリニックに設置してあります
http://www.lifestyle.jp/bed.html



http://www.lifestyle.co.jp/2017/10/post_1196.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所