注目浴びる炭の健康パワー2

ライフスタイル総合研究所



 注目浴びる炭の健康パワー2

投稿日:2017年11月02日 09:00

■多孔質による強力な吸着作用

炭は物質を吸着する吸着作用を持っています。炭の原料である草木類の内部には根から幹や枝葉に水分や栄養を送るための道管という管が無数に走っていて、いわば植物の血管ともいえます。草木類を焼いて炭を作ると、その管の跡であるミクロの孔が無数に残ります。この無数の孔が炭の吸着効果の秘密なのです。

孔の多い構造を「多孔質」といいますが、炭はこの多孔質の中にさまざまな物質を吸い込んで閉じ込める作用を持っています。無数に空いた炭の孔の内部の表面積は1gあたり約300ヘイホウメートル(約180畳)もあって、大変な量の物質を吸い込み、閉じ込めることができるのです。

★ほかほか健康ショップの食用桐炭パウダー
体の中をデトックス!お腹もお口もスッキリ♪
桐炭1gが油6.52gを吸着します!お腹が気になる方、体重が気になる方、口臭が気になる方、油料理が好きな方に「桐炭生活」
http://www.lifestyle.jp/kirisumi.html



http://www.lifestyle.co.jp/2017/11/post_1210.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所