健康と医療「未病のうちに手を打つ」2-1

ライフスタイル総合研究所



 健康と医療「未病のうちに手を打つ」2-1

投稿日:2018年07月11日 09:00

野菜をサラダやジュースではなく、スープにするのには理由があります。
ファイトケミカルは野菜の硬い細胞壁の中に閉じ込められた細胞の中に含まれているため、細胞壁を壊さない限り体に吸収できません。
野菜を煮ると、細胞壁が壊れてファイトケミカルの8-9割が溶け出して吸収されやすくなるのです。

野菜に含まれるファイトケミカルの多くは、ゆで汁に溶け出しているのでスープは残さず飲んでください。
もちろん具の野菜にもファイトケミカルや不溶性食物繊維などの栄養が多く残されているので、両方とも残さず、体によい成分を少しでも多く摂取しましょう。

麻布医院 院長 高橋弘医師

★ほかほか健康ショップの食用桐炭パウダー
ダイエットが気になる方に!「桐炭生活」は体のそうじ屋さん♪
食べる桐炭パウダー「桐炭生活」は桐炭ドリンクにして
そのまま飲んだり、コーヒーなどに混ぜて飲んだりできます
http://www.lifestyle.jp/kirisumi.html



http://www.lifestyle.co.jp/2018/07/21_10.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所