健康と桐炭「桐炭で体の中をデトックス」1-3

ライフスタイル総合研究所



 健康と桐炭「桐炭で体の中をデトックス」1-3

投稿日:2018年11月13日 09:00

■活性炭外用時の注意

まず活性炭を外用として使う際の一番の難点は、他の物に付着してシミがついてしまうことです。
パックにしても、歯磨きをするにしても、洋服などについてしまうと、シミになってしまいます。
すぐに洗い流さないと、シンクにも着色してしまうこともあるので、すぐに洗い流すか、オイルなどをシンクに塗ってから使うなどの工夫をした方が良いでしょう。

★ほかほか健康ショップの食用桐炭パウダー
体の中の不純物を排泄してデトックス!
肝臓や腎臓機能が弱っている方、薬や化学物質、重金属アレルギーの方に「桐炭生活」
桐炭生活



http://www.lifestyle.co.jp/2018/11/_13_1.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所