健康と桐炭「注目浴びる炭の健康パワー」2-4

ライフスタイル総合研究所



 健康と桐炭「注目浴びる炭の健康パワー」2-4

投稿日:2017年11月18日 09:00

くわえて、人工透析は腎臓の機能を完全に代替することはできないため、長期間続けるうちに貧血、骨症、神経障害などの合併症にくわえて、脳卒中や心不全、免疫低下による感染症などの重篤な病気を発症します。日本透析医学会の統計では導入後10年の生存率は約36%と、人工透析で伸ばすことのできる寿命には限界があるのが現状なのです。

このため、いったん人工透析を導入すると寿命のカウントダウンを開始することになってしまうため、慢性腎不全の治療では透析導入までの期間を少しでも延ばすことが重要になってきます。

★ほかほか健康ショップの食用桐炭パウダー
桐炭は体の不純物を吸着、排泄して体の中をデトックス!
腎臓・肝臓機能が弱っている方、薬・化学物質・重金属アレルギーの方に「桐炭生活」
http://www.lifestyle.jp/kirisumi.html



https://www.lifestyle.co.jp/2017/11/24_2.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所