住まい「ほけん申請の窓口」1-2

ライフスタイル総合研究所



 住まい「ほけん申請の窓口」1-2

投稿日:2019年03月29日 09:00

保険の契約条項は複雑なので、建築と保険の専門的な知識が必要となるため、お客様個人では申請することはかなり困難で適応されることが難しいのが実情です。
又、火災保険には自動車保険のような等級がないため、保険金の支給を受けても保険料が上がるという心配はありません。

私共はこの「ほけん申請の窓口」を通じ、火災保険の本来の役割などを多くの方へ啓蒙し、知らない人が損をしてしまうということがないように今後も活動の幅を広げていきます。

一般社団法人 日本住宅保全協会 代表理事 酒井孝

★えっ?実質無料で住宅修繕!?
火災保険は火事になった時しか使えないと思われていますが、火災保険は日ごろの雨、風、雪や落雷、台風、地震による自然災害にも保険適用されます♪
該当する被災箇所は屋根、雨どい、雨戸、外壁、窓、庇、バルコニー、ベランダ、通気口、玄関アプローチ、カーポート、ウッドデッキなどです!
詳しい内容は一般社団法人日本住宅保全協会代理店のライフスタイル総合研究所03-3449-1021までご連絡ください。

えっ?実質無料で住宅修繕!



https://www.lifestyle.co.jp/2019/03/12_20.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所