住まい「リフォームの基礎知識」3

ライフスタイル総合研究所



 住まい「リフォームの基礎知識」3

投稿日:2020年02月07日 09:00

IHクッキングヒーターや食器洗い乾燥機、エアコンなど、電気容量の大きな機器を使用する場合、幹線(引き込み線)からの対応が可能です。
耐震リフォームや断熱リフォームなど家自体の機能を向上させるリフォームも確認が必要です。
部分的な耐震補強なのか、家全体の補強になるのかは、専門的な調査が必要になります。

一般社団法人日本住宅保全協会 代理店 依田孝吉

★台風による住宅の被害はありませんでしたか?
火災保険を使って住宅の無料修繕が出来るのをご存じですか?
火災保険は火事になった時にしか使えないと思われていますが、火災保険は日ごろの雨、風、雪や落雷、台風、地震による 自然災害にも住宅を総合的に補償する保険として適用されます♪
該当する被災箇所は屋根、雨どい、雨戸、外壁、ベランダ・バルコニー、窓、庇、通気口、玄関アプローチ、カーポート、ウッドデッキなどです!

詳しい内容は一般社団法人日本住宅保全協会代理店のライフスタイル総合研究所03-3449-1021依田までご連絡ください。
えっ?実質無料で住宅修繕!



https://www.lifestyle.co.jp/2020/02/3_37.html
コメントなどを募集中!
コメントしたことがない場合ライフスタイル総合研究所の承認が必要になります。承認されるまではコメントは表示されません。




ライフスタイル総合研究所について会社概要業務内容営業拠点 
Copyright(c) 1997 by (株)ライフスタイル総合研究所